シニアライフを楽しむ70代女性の日記ブログ ▽メニュー

予約していた歯科検診に行き、ワンタフトブラシを勧められました

投稿日:

4ヶ月に1度、定期的に歯科検診に行って、綺麗に歯の掃除をして貰っています。

先月予約を入れていたのですが、体調不良で行く事が出来ませんでした。

やっと今日、予約が取れて行く事が出来ました。

前回と変わらない歯の状態だったので、「このままの状態を保っていかれる様、きちんとお手入れをしていきましよう」との事です。

今日は久しぶりに、歯の磨き残しをチェックし、正しい磨き方を教えて頂きました。

一番奥に、親知らずが4本残っているので、とても磨きずらいので、変わった歯ブラシ(ワンタフトブラシ)を使っての指導でした。

奥まで手が届くように、先の尖った5㎜位の、小さな歯ブラシを使い、丁寧に仕上げて行きます。

ワンタフトブラシ 歯ブラシ

ワンタフトブラシ 歯ブラシ

初めて見る歯ブラシなので「えっ、これが歯ブラシ?」と目を疑いました。

普通の歯ブラシと比べても、全然歯ブラシとは思えない様な形なので、これをどの様に使うのか、興味が湧きました。

親知らずの歯と歯茎の間を、かき出す様に丁寧に動かします。

余り力を加えなくても良いとの事でした。

毎日、歯ブラシと歯間ブラシ、そして仕上げにこの変わった形の歯ブラシを使って、綺麗にお掃除をしていきます。

今迄スーパーやドラッグストアでも見たことが無いので、「この歯ブラシは、こちらの歯医者さんで購入できるのですか?」と聞いてみました。

「有ります」との事だったので、買って試してみようと思いました。