シニアライフを楽しむ70代女性の日記ブログ ▽メニュー

人で賑わう新川千本桜まつりを見て来ました

投稿日:

昨晩の雨も上がり、丁度良い気候の中、桜を見て来ようと出かけました。

この桜まつりも今年で5回目になります。

綿あめ、たこ焼き、味噌おでん等、新川さくら館の前には、模擬店や屋台が、各町会で出店していて、とても混雑していました。

新川千本桜まつり

新川千本桜まつり

お茶席会場として、テーブルや椅子が沢山用意されていましたが、ここも一杯で立ち食いの人達で、溢れ返っていました。

新川千本桜まつり

朝10時から和太鼓演奏や、葛西ばやし、おしゃらく、大江戸玉すだれ、江戸木遣り、能楽などが、模様されます。

新川千本桜まつり

このさくら館前から、宇喜田橋間を、舟の上から桜の花を見るという、催しも行われていました。

新川千本桜まつり 侍 衣装

新川千本桜まつり 大奥 衣装

そして、江戸川区新川さくら館、多目的ホールにて、時代劇衣装で見る江戸の風俗展というのがあって、昔の侍や、大奥で着ていた衣装が展示していました。

当時の衣装を試着出来る、体験コーナーもあり、それぞれ好きな衣装を身に纏い、にこやかに、写真を撮っていました。

朝から桜を見ながら、ウォーキングをすると言う企画も、各町会で行われていました。