シニアライフを楽しむ70代女性の日記ブログ ▽メニュー

眼球にヘルペスができて眼科病院へ通院する

投稿日:

気温も暖かく、桜の花も満開になって、春爛漫という感じですが、花粉症の私にとっては、うっとおしい嫌な季節でもあります。

3月初旬、例年の如く花粉症になり、掛かり付けの診療所で、処方薬を出して頂きました。

それでも目が痒く、こすり過ぎてしまったので、目が腫れてしまいました。

診療所では「多分ばい菌が入ってしまったのでしょう」と言われ、抗生物質の目薬を出してくれました。

使い続けて10日位経ったら、眼球が痛くなってしまいました。

これはまずいと思い、眼科病院に行ったら「目にヘルペスが出来ています。ヘルペスはウイルスなので、抗生物質だけでは治りません。軟膏も出して於きますので、一緒に使って下さい」と言われました。

軟膏を目の中に入れるのが一苦労、綿棒で少量をとり、下瞼に載せ瞬きをして、暫らく目を閉じて、ゴロゴロ感が無くなるのを待っていなければならないのです。

完治するのに日にちが掛かると言われ、3日後、1週間後と先生に経過を見せに行きました。

「大分小さくなって来たので、来週頃には消えているでしょう」と言われ一安心しました。

年齢と共に免疫力も弱まって来ていると感じる今日この頃です。